夫婦カウンセラーが在籍する探偵会社

MENU

夫婦カウンセラーが在籍する探偵社・興信所

今回筆者が注目したのが「夫婦カウンセラー」及び「メンタル心理カウンセラー」の資格保有者が在籍する探偵会社・興信所に関する件です。

 

当サイト一押しの総合探偵社TSが実は上記の2つの資格保有者が在籍しているサービスの代表格で人気がありますので、今回はTSに注目をしながら解説していきたいと思います。

 

どのような資格なの?教えて!

 

まずは簡単に基本的な知識から紹介していきたいと思います。

 

夫婦カウンセラーって何?

 

 

総合探偵社TSでは代表取締役の林幸男さん自らも「夫婦カウンセラー」の資格を保有しています。トップが勉強熱心っていうのはやっぱり好感度を持つことができますね。それでは一体「夫婦カウンセラー」ってどんな資格なのか?検証してみました。

 

一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)が認定している信頼性の高い資格で、簡単に言えば夫婦問題に悩まされている男女、離婚の危機にある夫婦を社会的観点からサポートするカウンセラー能力が試されるのが特徴的になります。士業系の意識高い人が取得をしているケースが多く、浮気調査・不倫調査を取り扱っている探偵事務所の面談対応社、法律事務所で離婚案件を専門的に扱っている弁護士などで目指す方が多いのではないか?と推測することができます。離婚に関する法的知識や日本の家族に関する基礎知識も問われますので、パートナーから裏切り行為を受けて精神的に病んでいる依頼者の大半と言われている探偵会社においても必須のスキルであると言えるのではないでしょうか?

 

なお、履修内容(学習範囲)については下記の通りになります。

 

  • 現代日本の家族について
  • 夫婦のコミュニケーションについて
  • 夫婦間暴力~DV~について
  • カウンセラーとしての聴き方
  • 離婚の種類(協議離婚、調停離婚、審判離婚、裁判離婚、熟年離婚、国際離婚)
  • 子ども関係(親権、監護権、面談交渉権、養育費)
  • 金銭関係(慰謝料、財産分与、年金分与)

 

浮気調査後の結果によっては離婚をするケース、復縁をするケース、慰謝料請求をするケースなど様々なパターンがありますので、探偵選びにおいて「夫婦カウンセラー」が在籍しているか?どうか?というのは極めて重要なポイントになります。ある程度の知識があると無いのではアドバイスの質が違ってきますからね。

 

メンタル心理カウンセラーって何?

 

*下記は総合探偵社TSのスタッフの方の認定証です。

 

 

こちらもJADPが認定している資格になります。メンタル心理カウンセラーについては先ほど紹介した「夫婦カウンセラー」と比較すると広範囲の業種で取得を目指す方が多いのが特徴的になります。心理的フォローを求めるのはほとんどの人にとって当てはまりますからね。一般企業、教育現場、福祉、医療など様々なところでニーズがあります。

 

資格に関する説明については名称の通りで心理的に悩まされている人のサポートをすることができる知識が試される試験になります。心理学、カウンセリング知識、カウンセリング能力などのスキルが合格には必要になります。

 

受験資格については下記の通りになります。

 

協会指定の認定教育機関等が行う教育訓練において全カリキュラム修了者

 

まず試験を受けるためにハードルがありますので、本気度の高い人が受験していると推測することができます。

 

なお、履修内容(学習範囲)については下記の通りになります。

 

  • カウンセリングに関する基礎知識
  • クライエントに関する基礎知識
  • 心理学に関する基礎知識
  • 精神医学の基礎知識

 

探偵会社でメンタル心理カウンセラーが在籍しているメリットとして考えられるのは精神的なサポートを期待することができる点です。

 

探偵・興信所を決める1つの材料にしてみてはいかがでしょうか?

 

夫婦カウンセラー&メンタル心理カウンセラー在籍ならココ

 

総合探偵社TS