夫~浮気2回目・3回目って病気?

MENU

夫(旦那)~浮気2回目・3回目って病気?治らない?

1回目の浮気・不倫が発覚した際には反省の色が伺えたので、夫を信じて許しました。

 

このように話す女性は結構多いです。確かに初めての浮気で離婚を決断されるケースもありますが、1回の過ちである不貞行為は水に流そうではないか!と1回目であれば関係を維持することができることもあるでしょう。実際に体験談事例・口コミでもそのように語っているコメントはたくさんあります。しかし、夫の浮気2回目・3回目になると状況は一気に変わってきます。

 

「旦那の浮気癖は病気ではないか?治らないのではないか?」

 

「本当は最初の時も反省していないのではないか?」

 

「私はこんな辛い思いをこれからも続けなくてはいけないのか?」

 

今後の結婚生活を不安視されると思います。確かに1回目であれば信頼を取り戻すことができますが、2回以上不倫をされると日常生活において細かい部分をチェックしたり、常に警戒心・疑いを持ってしまうようになるでしょう。

 

今回紹介するのは複数回に渡って浮気をする夫への対策について説明していきたいと思いますので、該当する方は最後までチェックして頂ければと思います。

 

「男は浮気するくらいが丁度良い!」

 

「浮気調査するお金が無駄だから放置します。」

 

 

「もう、彼の裏切りには慣れました。」

 

「夫との結婚はお金目当てです。浮気OK~」

 

上記のように女性関係を容認されている方についても離婚・慰謝料請求の関係についても触れていますので、必見です!

 

2回以上浮気されたら離婚するべき?

 

状況によって異なると思いますが、自分の気持ちに素直になって決断をすればいいと思います。

 

例えばよくある離婚を留まってしまう理由としては幼い子供に関する問題になります。特に幼稚園~小学生、思春期で精神的にも不安定な中学生・高校生くらいまでの場合ですと心にダメージを負ってしまうこともあるでしょう。割合的にはそれほど多くはないのですが、場合によっては両親の離婚をキッカケに不良グループに加入をして、犯罪に走る例もあります。

 

ただ、離婚をしないのが子供にとってベストであるというのは違います。毎日目の前で喧嘩を見せられていたり、愛する母親が傷ついている姿を見て、逆に悲しむ結果になることもあるからです。

 

この問題は至ってシンプルで「離婚をしたいか?したくないか?」の自分の正直な気持ちにそのまま従えばいいと思います。常に不倫の心配をして精神的に不安定になったり、軽蔑する相手と一緒に暮らすのが苦痛であれば無理をする必要はありません。もう少し時間を置いて決断をしたいのであれば”別居”という手もあります。

 

浮気再犯率と回数の関係

 

単刀直入に言えば

 

1回でも不倫を経験された方は2回目も裏切る可能性は高いです。

 

下記は浮気発覚後に再度裏切る確率をまとめています。(推測)

 

  • 0回:30%
  • 1回目:70%
  • 2回目:75%
  • 3回目:75%
  • 4回目:75%
  • 5回目以上:80%

 

「今後絶対に浮気されたくない!本当に辛い!」ということであれば株式投資用語で言えば”損切”するのが理想的でしょう。概ね予想では10人に7人は再度不倫をしますので、ある程度の覚悟を持つことができないのであれば離婚(損切)をして新しい人生のリスタートするのが得策ですね。

 

よくある勘違いなのですが、1回と2回目に大きな差はありません。1回目の浮気で反省をすれば2回目は絶対に大丈夫ということはありませんので、注意が必要になります。さらに言えるのは1回バレた旦那は次に不倫をする時はアリバイ工作や隠ぺいなどバレない工夫を惜しみなく徹底的にしますので、発見できる可能性が低くなります。よほど天然でない限りは失敗を繰り返さないように努力をしますからね。これもまたタチ悪いですよ~!

 

2回目の浮気調査は割引されるって本当?

 

過去に依頼した探偵に2回目も浮気調査・不倫調査を依頼する場合で料金面でお得になると思われがちですが、

 

割引されないケースが多いです

 

あなたの依頼先は通常よりも価格・値段設定が高い可能性があります。同じ業者に浮気調査を任せる前にもう一度見直すことで低料金を実現することができる例は多数あります。確かに同じ会社にお願いする方が何となく楽で、知っている方が安心感もありますが、決してベスト選択であるとは言えないですからね。