結婚調査費用を比較

MENU

結婚調査の費用・口コミを比較

 

最近では当の本人同士だけではなく、娘・息子の結婚相手が心配で興信所に相談・依頼するケースも多いようです。おすすめ結婚調査ランキング等については後ほど紹介しますので、お待ちくださいませ!

 

親からすると子供に離婚という辛い思いをさせたくないですからね。母親・父親が大切に育ててきた子供の婚約者を意識するのは当然のことだと思います。特に出会いの成染めが最近流行のSNS、ネット婚活サイト、出会い系サイト、恋愛アプリなどリアルの世界で無い場合はなおさらです。また、最近では婚活に力を入れている業者が多く、お見合いパーティー、街コンなどがブームになっていますからね。職場恋愛からの結婚が主流だった30年前と比較すると相手の男性・女性の情報をあまり知らないまま結婚を決意することも珍しくない状況になってきました。つまり相手の出身地、会社の将来性、年収・給料、恋愛遍歴などについての情報がほとんどゼロに近い状況で婚約するケースも珍しくないということです。今回のテーマは安い・格安結婚調査の費用を比較するという内容になります。結婚前調査の料金・評判・口コミ評価に詳しく知りたい方は特に注目しておいて頂きたい特集コーナーになっていると個人的に感じていますので、どうぞお見逃しなく!また、結婚前調査の相場料金についても詳しく紹介していきますので、平均的な値段・価格を知りたい方についても注目しておきたいところです。おすすめ結婚調査ランキングについても!

 

結婚調査とは?

 

依頼することができる業者は①興信所②探偵会社③調査事務所・・・などになります。どこが一番結婚調査に強いの?と疑問に思う方もいるかもしれませんが、基本的に興信所が良いとか、探偵事務所に依頼するとメリットがあるとか・・・そのようなことはございませんのでご了承くださいませ。興信所と探偵どっち?というよりは結婚前調査を取り扱っている会社にサービスの質が重要になってきます。ちなみにこれから先については基本的に「興信所」で統一して呼称していきますので、探偵事務所と調査事務所とは異なるという意味ではないという点についてはご理解いただけるとありがたいと思います。

 

そもそも結婚前調査とはどのようなことを知ることができるのか?さらに婚前調査のメリット・デメリットはどのようなことがあるのか?あまりこの業界について知らない方も多いと思いますので、今回は基本的な知識を初心者の方にも分かりやすく徹底的に解説していきます。また、結婚調査の費用・料金の比較については後ほど徹底的に分析方法を紹介していきますので、注目して最後までご覧くださいませ。

 

興信所の結婚調査内容をザックリ紹介すると結構求める調べたいことによって内容についても変わってくることが分かります。例えば依頼者の知りたい情報として多いのは債務関連ですね。婚約する相手が多重債務者で借金をしていることを隠したまま結婚するというトラブル例は数多くあります。高級車に乗っているからお金持ちと判断するのは危険です。特に20代の場合ですとお金の無い人こそ見栄を張るために無理して高級車に乗る傾向がありますので、注意が必要ですね。婚約者の借金調査については親についても関心が高い項目の1つであると言えるのではないでしょうか?結婚によるお金のトラブルは日常茶飯事にありますので、特に気を付ける必要があると言えます。また、借金をそれほど多くなくてもギャンブル中毒の男性・女性には注意が必要ですからね。いずれパチンコ・競馬などで多額の債務を背負う羽目になる可能性十分ありますからね。(格安の結婚前調査費用安い・料金比較については後ほど徹底解説。値段・価格の相場金額は気になりますかrね。しかし、安いだけで選ぶのはおすすめできません!)

 

また、結婚する前に本当に私(僕)のことだけを見ているのか?男性遍歴や女性遍歴について気になる方は多いみたいですね。また、自分の息子・娘の婚約者が結婚する前から浮気をしてチャラチャラしているなど許さない!という方も多いみたいで、両親が気になって興信所に結婚前調査を相談・依頼するケースも珍しくないと言われています。実際にすぐに不倫が発覚して、後々聞いてみると結婚前から不貞行為を繰り返していたというケースもありますからね。ドラマや映画だけではなく、リアルの世界でもこのようなリスクは誰もが十分ありますので、これからパートナー(夫婦)にある相手のことをよく理解するということはとても大切なことです。

 

また、浮気・不倫の疑い関連や借金関連以外では勤めている会社の将来性や出世見込、これまでの結婚履歴(意外と離婚経験を隠している人は多く、結婚することが決まっても明かさないケースは非常に多いのが特徴的ですので、意外と需要がある分野です)、交友関係、学歴・出身高校・大学、資産状況など様々ですね。対応可かどうかについては興信所や探偵会社によって異なりますので、一度相談して依頼を引き受けてくれるか聞いてみることをおすすめします。

 

結婚調査のメリット・デメリット

 

利点として挙げるのであれば結婚は幸せと同時にリスクでもあるという考えをもつ方が多いと言われています。婚前調査は本当にこの人で大丈夫なのか?という最終段階のチェックポイントのようなものです。不安があるまま婚姻届を出すのは大きなリスクで失敗した後に興信所に結婚調査を依頼すれば良かったと後悔する可能性は高いと言えるでしょう。大きなメリットはズバリ失敗するリスクを防ぐためです。万が一夫婦になる男性・女性が不適合者である素性だった場合であれば結婚せずに済む訳ですし、思っていた通りの良い夫・妻になる可能性が高い人物だと発覚すれば快く新しい生活を迎えることができるはずです。嘘・偽りを見破ることができる婚前調査はメリットが非常に大きいと言えます。

 

逆にデメリットは相手の知りたくない情報まで耳に入る可能性があるということです。例えば浮気している事実を知らされるとかね。結婚まで考えていた相手に浮気されるって相当ショックですからね。そのような嫌な思いをする可能性も十分あるという点についてはデメリットと言えるのではないでしょうか?また、費用・料金についてある程度発生しますので、金銭的な負担があるという点についても理解をしておくことが必要です。

 

費用・料金で決めるのは間違え?

 

結婚前相談は需要があるみたいですが、実際に無料相談を実施している興信所や探偵事務所でも依頼をするとなると当然のように費用・料金が掛かります。かなりの割合で多いのは依頼先で重視することを格安料金・安い費用である点です。確かにハイレベルの人材を揃えていて結婚調査費用・価格が安い興信所は非常に魅力的ですが、最も重要視するポイントは費用・料金ではなく、実績や結婚調査の口コミ・評判だと私は思っています。体験談で評価されている興信所や調査実績件数の多い探偵事務所はやはり強いですからね。値段・価格の相場を調べて比較して決めるのもいいと思いますが、最終的には要望にしっかり答えてくれる、さらに結果を出してくれる興信所でなければ意味が無いですからね。

 

1つの選ぶポイントとしてここ得ておく程度であれば良いと思いますが、結婚調査費用・料金だけに目がいきすぎないように気を付けなければいけないという点についても是非抑えておきたいところです。

 

ちなみに婚前調査を相談・依頼する人で多い特徴は下記の通りになっています。まとめましたのでご覧ください!

  1. 相手が過去に離婚を経験している
  2. 連れ子がいる
  3. 交際期間が短い
  4. 過去の相手の情報を知らない
  5. 財産目当てのような気がする
  6. 相手は嘘つきで信頼できない

 

上記のような内容は多いですね。当てはまらない方についても結婚前に万全に準備を整えたい方は是非、婚前調査の興信所へ相談を検討してみてくださいね!

 

おすすめランキング