興信所の料金・評判比較【興信所miz】

MENU

興信所の比較や評判ランキング

 

浮気や不倫調査で夫(妻)の不貞行為証拠を掴んで、その浮気行為を立証したい方におすすめなのが探偵会社です。

 

興信所mizは浮気調査・その他で人気のある探偵・興信所の料金を比較、さらには評判&口コミランキングの最新版を作成しているサービスです。

 

浮気調査以外でも人探し・行方調査、素行調査、結婚前調査など困っている時に助っ人になってくれるのが探偵会社の存在です。

 

下記に興信所比較の選ぶポイントについてもまとめていますので、選び方・決め方が分からない方や探偵初心者の人は是非参考にしてくださいね。おすすめ興信所、人気探偵を探すヒントになるはずです。

 

探偵会社ランキング※2019年最新版

 

 

興信所の料金相場まとめ!

 

興信所全体の7割以上を占める浮気調査・不倫調査を基に料金・費用相場をまとめてみました。

 

料金システムに関する詳しい説明もしていますので、参考にしてください。

 

料金の内訳

 

 

※出典:原一探偵事務所公式サイトより

 

1時間の料金相場

 

5,000円~20,000円
※調査員1人あたり

 

中小規模の探偵の場合ですと5,000円~8,000円程度が相場になります。

 

大手の場合ですと10,000円~20,000円が相場になります。

 

1日の料金相場

 

20,000円~80,000円
※調査員1人あたり

 

中小規模の探偵の場合ですと20,000円~40,000円程度が相場になります。

 

大手の場合ですと50,000円~80,000円が相場になります。

 

浮気調査の平均日数

 

 

※出典:原一探偵事務所公式サイトより

 

上記は日本を代表する原一探偵事務所の浮気調査で実際に掛かった日数の割合になります。

 

早ければ1日以内で調査結果が出るケースもあれば、遅いと10日以上必要になる場合もあります。

 

平均すると5日程度と考えられます。但し、事前に情報収集をしておいて、それを探偵に伝えることで日数を短縮することも可能です。

 

予算が少ない方は”いつも怪しい日曜日”など調査日の的を絞ることをおすすめします。時間が掛からなければそれだけ安く済ませることができます。

 

興信所の総額料金の目安

 

調査員1人の場合10~40万円

 

調査員2人の場合20~80万円

 

調査員3人の場合30~120万円

 

浮気調査分野で実績に優れている探偵・興信所の場合ですと調査員2名以上が基本になります。

 

それを考えると安くても20万円、高い場合だと100万円以上かかる事例もあります。

 

中小規模の場合ですと30~40万円程度、大手の場合ですと60~80万円程度が相場になります。

 

興信所、料金システムの種類

 

各探偵会社には独自の料金プランがあります。

 

代表的な3つを紹介します。

 

時間制プラン

 

調査時間×1時間あたりの料金

 

時間制プランはすぐに結果が出た場合には安く済むメリットがありますが、長引くと高額になるリスクがあります。

 

配偶者の行動をある程度把握することができている人におすすめします。浮気の事実は間違えないけど、あとは裁判で使える不貞行為証拠が欲しい!みたいな人には向いているプランだと思います。

 

パックプラン

 

〇日間総額〇〇万(諸経費込)

 

調査する日数や時間が決まってるプランになります。時間制プランに比べると1時間あたりのコストは安い傾向がありますが、早く調査結果が出た場合には余分に支払う必要が出るデメリットもあります。

 

諸経費込の総額のケースが多いので、追加料金を請求されるのが嫌だ、シンプルで分かりやすい料金が良いという方に向いていると思います。
はじめて探偵会社に依頼される方に人気がありますね。

 

完全成功報酬型

 

調査成功した場合にのみ料金発生

 

※成功報酬型と掲載されている場合でも一部別途追加料金、諸経費等が必要になるケースもあります。詳しい内容は各探偵事務所へ相談して確認してみてください。

 

完全成功報酬型制度の場合ですと浮気調査に成功した場合に限定して料金が発生します。

 

失敗した場合には料金は発生しません。

 

3つのプランの中では一番高額料金になります。但し、結果を得ることができなかった場合には支払う必要が無いのでリスクヘッジすることができるメリットがあります。結果主義の方におすすめです。

 

どの料金プランがおすすめ?

 

 

※出典:原一探偵事務所公式サイトより

 

一見すると成功報酬型が魅力的に感じますが、実は浮気調査の成功確率は高く、原一の場合ですと80%以上の確率で特定の相手との接触を確認することができています。

 

それを考えると、不倫デート日時を特定できるなら時間制プラン、難しいならパック制プランがおすすめです。

 

調査種類と料金相場一覧

 

浮気調査・不倫調査の料金について説明しましたが、興信所は浮気調査以外にも様々な調査の取扱があります。

 

各種調査の平均料金相場を一覧にしましたので、参考にしてください。

 

浮気調査・不倫調査

 

30万円~80万円程度

 

素行調査・行動調査

 

30万円~80万円程度

 

結婚前調査・身辺調査

 

50万円~100万円程度

 

人探し・行方調査

 

100万円~250万円程度

 

いじめ・嫌がらせ・ストーカー対策

 

50万円~100万円程度

 

盗聴器・盗撮器発見調査

 

3万円~15万円程度

 

海外調査

 

200万円~300万円程度

 

安い料金・格安費用に要注意!

 

初めての浮気調査・不倫調査の依頼で一番気になるのが料金・費用の金額だと思います。安い興信所格安料金は確かに魅力的ですが、安い費用や値段・価格でだけで選んでしまっていいのだろうか?

 

相談や依頼をする目的を忘れてはいけない。例えば離婚の慰謝料請求を考えている方の浮気調査なら不倫を発見して証拠をゲットすることが最終的な目標になるはずです。

 

不倫調査・素行調査の場合であれば①浮気発見②不貞行為立証の証拠・・・主に2つを目標におすすめ興信所の中から依頼をする訳です。つまりはいくら興信所の費用が格安でも実績を挙げてもらえなければ意味がないのです。

 

さらに言えば浮気を発見するチャンスはそれほど多くないので技術力・テクニックが劣っている探偵、人員の少ない調査事務所ですと決定的な証拠を見逃してしまう可能性が高いのです。

 

さらに言えば能力が低い場合ですと1日あたりは低料金でも、実績を挙げるまでに多くの日数が掛かるケースがありますので、最終的に高い値が付く場合もありますので注意が必要です。例を挙げると下記の通りです。

 

A社(1日5万円):浮気発見までに3日間で合計15万円

 

B社(1日3万円):浮気発見までに10日間で合計30万円

 

成功報酬型を採用している興信所であればまだ救済の余地はありますが、そのよう料金制度を採用していない場合は最悪です。お金だけ払って調査終了という事態に陥ります。

 

ちなみに平均相場について質問されるケースが多いのですが、これは張り込み・監視する日数、調査員の人数、対象人物の情報量、移動距離(国内・海外で金額は大きく異なる)などによって違いが出ますので、一概に興信所の相場平均を回答するのは難しいのが特徴的です。
保証はありませんが、目安になる興信所の平均相場料金は概ね30万円~40万円程度と考えておくといいでしょう。

 

低料金の探偵だと10万円台で実績を挙げてくれるケースもありますが、30万円~40万円程度の費用は発生すると考えておくべきだと思います。

 

興信所を比較するポイントと選び方

 

興信所の評判&口コミ評価に注目!

 

探偵選びに迷っているのであればインターネットの噂や口コミ体験談・評判を参考にしてみるのも1つの手です。

 

確かに興信所の口コミ&評判をインターネットで噂をチェックする場合ですと信憑性に欠けるコメントも数多くあります。但し、それを閲覧することでその会社の特徴やメリット・デメリットが見えてくるのも事実です。

 

例えば①調査実績に優れているけど他社と比較して費用は高い、②結婚前調査の経験力が抜群ですが、不倫調査は参入から1年未満、③テレビCMで知名度は抜群だけど評判は悪い・・・などなど第三者の意見を参考にすることで探偵の特徴を細かく分析することができるので、失敗したくない人は是非、興信所の評判には注目しておいてくださいね。

 

分野によって得意・不得意が存在する!

 

興信所mizで紹介している探偵会社には得意・強味になっている分野が存在しますので、それに合わせて依頼・相談するのが望ましいと言えるでしょう。

 

例えば浮気調査・不倫調査など男女問題の不貞行為立証に強い探偵、信用調査・企業調査・結婚前調査の実績が高い興信所などそれぞれの特徴やメリットを上手に見極めることが大切になります。

 

複数社に相談するが失敗しないコツ

 

おそらく、おすすめ興信所比較ページを見ている方のほとんどは何等かの悩み・不安を持っているはずです。ここで大切なのはそのままにしないことです。

 

一歩前に踏み出すことがとても重要になります。特に本当の優良興信所を探すためには直接相談することが一番です。

 

電話・メール・直接面談の3種類ありますが、個人的には電話(TEL)が一番おすすめです。まず安心して依頼することができる業者なのか?確認する手段として無料電話相談が有力だと思うからです。

 

ポイントは複数の探偵事務所に相談することです。

 

1社だけではどのようなシステムになっているのか?分からない方でも3社、5社と不倫・浮気相談などをすれば大体分かりますし、それぞれの興信所を比較しやすくなると思います。

 

メールですと相手に考える時間を与えることになりますので、当然親切な対応をしてくれますが、電話だとサポート体制に問題がある探偵事務所だとボロが出る可能性が高いので優良度を見極めるのにおすすめです。

 

興信所と探偵事務所の違いは何?

 

同じと考えるのが一番分かりやすいです。一般的に取扱い分野によって名称が分けれているといった記事をよく見かけますが、探偵も興信所もほとんど一緒の業務内容です。