妻の怪しい行動を監視する!レベル1~3まで

MENU

妻の怪しい行動・言動を検証!レベル1~3まで紹介!

家庭内において時々不審間を持つ出来事が存在する日はどこでもあると思います。それは仲の良いオシドリ夫婦でも同じことが言えるはずです。今回は妻の怪しい行動・言動監視などについて着目して検証する訳ですが、簡単に言えばその浮気や不倫の危険性をレベル1~3までの数値化して紹介していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。嫁の怪しい行動をそもそも分からないで見逃してしまう夫は非常に多く、妻の言動や行動を監視・観察する癖が無いのです。仕事で忙しいし、サラリーマンは大変なんだ!という気持ちは分かりますが、ぶっちゃけ言えば妻の不審な様子に気が付かないのは旦那としてはどうなのかな?と思います。失格とまでは言いませんが、微妙な変化とかにもきずいて挙げることができれば妻の浮気の防止策になると思いますので、ちょっと最近、怪しい行動をしているなと少しでも思う機会があったのであれば優しい目線で観察してあげてください。

 

ちょっと危険なレベル1

 

パートをしたい、習い事をしたい、趣味を始めたい・・・などと妻が言い出した時はちょっぴり注意が必要になります。毎日マンネリ化した日常に変化を求めている証拠で場合によっては外で働くことや趣味などを通じて新しい出会いを求める可能性もあります。結婚した後に恋愛はない!と言う方もいますが、それは筆者の見解においては間違えと言えます。これは既婚者女性だけではないのですが、妻も夫以外と恋愛したい・男女の関係になる行為についても欲求があるのです。やっぱり夫を愛していても同じ人では飽きるのは当然と言えるでしょう。ステーキが大好物な人でも毎日食えば上手いとほとんどの方は感じなくなるはずです。2~3日の間に朝・昼・晩肉なら「今日は食べたくないな。」となるのは普通の人であれば時間の問題と言えるのではないでしょうか?これと結婚生活についても似ていると思います。さすがに数日や数週間で食べ物のように飽きることは少ないと思いますが、数年~数十年単位であれば十分考えられますよね。妻がやたらと新しいチャレンジを始めた時、執拗に拘りを持っているなど嫁の怪しい行動・不審な言動が見られた時は要注意です。まだまだ、浮気をしている段階ではなく、願望を持っている可能性があるという時点ですので、それほど深刻に考える必要はないけどね。

 

不倫の兆候が見られます。レベル2!

 

概ねレベル2に当てはまる事項の妻の怪しい行動一覧まとめを下記に掲載してますので、参考にしてくださいね。浮気している可能性が考えられますので、場合によっては探偵会社・興信所などに様子を伺ってもらうのも1つの手かもしれないですね。

  1. スマートフォン・携帯にロックしているor常に身から離さない
  2. 夫との肉体関係を拒否する
  3. パートシフトを増やす(外出頻度増加)
  4. 家庭内の仕事を頑張り始める(例:料理上手になる)
  5. 以前より優しくなった気がする
  6. 帰宅や急に話かけると動揺する

 

どの家庭においても1つくらいは当てはまるのではないでしょうか?2つ以上あると危険ですね。浮気レベル2と当サイトにおいては判定することができますので、今後の様子について監視・観察して見守りたいところです。平日など普段で密着いないと不倫はなかなか発見することができないので、レベル2からは浮気調査を興信所に相談することを検討する段階にすでに差し掛かっていると思います。具体的な家庭内の妻の不審な言動や怪しい行動を探偵に相談することでより質の高い不倫の危険性についてアドバイスをしてくれるはずですので、まずは浮気相談からスタートしてみることをおすすめします。

 

ほぼ浮気で間違えない?疑っていいよね?レベル3

 

レベル1~2と比較すると信憑性が高いですね。妻の怪しい行動について嫁を疑うべきではありますが、下記の全てに当てはまるとすれば高確率でやましい日常生活を送っている可能性はありますが、100%ではないので断定的に話を進めるのはおすすめできません。慎重に話し合いを進めるか、浮気調査を興信所に依頼するか対策を練ると解決の糸口が見つかるかもしれません。

 

  1. 外見・ファッションがガラリと変化する
  2. クレジットカードの明細書にメンズ系の商品が掲載(夫は貰っていない)
  3. 妻に近寄ると頻繁に男性の香水の匂いがする
  4. 週に2回以上は朝帰りする(外出理由は女子会など)

 

以上で妻の怪しい行動をレベルまとめたのですが、いかがでしたでしょうか?嫁の不審な行動・言動が当てはまるのであれば素行調査などを検討して防止策を早期的に視野に入れるといいでしょう。