完全成功報酬型の探偵とは?

MENU

完全成功報酬型の興信所・探偵一覧

興信所に依頼する時に一番気になるのが料金システムです。

 

普段あまり利用しないサービスですので調査の内容や方法、さらには料金相場について詳しく知っている方は非常に少ないと思います。

 

例えば浮気調査であれば不貞行為の事実をハッキリさせて証拠を掴むのが一般的な目的です。人探しであれば対象者A氏の居場所を特定するのが目的になるのが普通ですね。

 

但し、いかに優秀な探偵でも100%成功する訳ではありません。当然、失敗は付きものですし、そうなると高額な支払いをした上で何も得ることができなかった・・・なんてめちゃくちゃ損するケースもあります。

 

一般的なサービスに比べると探偵依頼は高額になることが多いです。浮気調査・不倫調査であれば100万円以上、人探し・行方調査であれば200万円以上かかるケースもあります。100万円払って失敗されたら一生懸命調査してもらっても不満が残るのが普通だと思います。そんな方におすすめなのが探偵・興信所の完全成功報酬型料金システムです。

 

完全成功報酬型って何?教えて!

 

探偵会社によって完全成功報酬型の意味が異なる可能性がありますので注意しなければいけませんが・・・

 

一般的に探偵の完全成功報酬型とは調査結果が出なければ調査費用0円という料金システムです。

 

調査能力に自信がある探偵会社・興信所で採用されているケースが多いのですが、中にはそのような表記をしておきながら料金を請求する悪質な業者もありますので契約する時にシッカリと確認することがトラブルに発展しないコツです。まだまだ成功報酬型タイプの探偵は少ないので事例は限られてきます。

 

このシステムの最大のメリットは抜群の安心感です。

 

調査費用が無駄になることなく、結果を得た時だけ支払いをすればいいので損するリスクが少ないのがポイントになります。また、興信所側についても本気で調査しなければ料金を貰うことができないので「サボっているのでは?」、「手を抜いていない?」などの不安を持つ必要が無いのもメリットになります。

 

「成功報酬」と「完全成功報酬」の違いについて

 

当サイトで一押ししている原一探偵事務所の「成功報酬制度の悪用」ページに注意点が掲載されていましたので紹介したいと思います。

 

探偵会社によっては「完全成功報酬」と「成功報酬」の2種類を使い分けています。「成功報酬」と聞けば一般的には依頼が成功した時に報酬が必要だと考えますが、探偵会社によっては、それは「完全成功報酬」であり、「成功報酬」では、調査が失敗に終わっても調査にかかった着手金や諸経費等を請求されトラブルに発展する事もあるようです。

 

探偵会社と依頼者側で成功報酬の契約を行い、調査前に契約金として50万円を支払って調査がはじまる。一定期間の調査を行っていたが、調査結果が出なかったので依頼者は全額返してもらえると思っていたところ、
探偵社側は、着手金30万円、諸経費10万円を差し引き10万円の返金しかなくトラブルに。

 

引用元:https://www.haraichi.co.jp/tantei110/tantei110_trouble017.php

 

 

完全成功報酬型の探偵おすすめ一覧

 

まずは気軽に無料相談

 

 

業界初の成功報酬

 

【主な対応可能調査一覧】

 

浮気・不倫調査、結婚信用調査、素行調査、GPS調査、盗聴発見調査、企業・個人信用調査、家出・行方調査、ストーカー・嫌がらせ調査、その他の調査

 

【対応エリア】

 

全国各地

 

完全成功報酬型探偵のパイオニア的な存在です。公式サイトに「完全成功報酬」、「調査料金は調査終了後の完全後払い」、「お客様のご依頼に関する情報が何も取れなった場合は0円!!(業界初!)」などとハッキリと掲載されています。HAL探偵社は調査能力に優れていて、即日対応のスピード感もありますので非常におすすめすることができます。

 

HAL探偵社の詳細ページ:HAL探偵社の評判&口コミ