ドラマ昼顔妻に学ぶ!不倫してる嫁の特徴

MENU

ドラマ昼顔妻の上戸彩に学ぶ!不倫している嫁の特徴

大手芸能事務所オスカープロモーション所属の人気女優・歌手などマルチな活動をしている上戸彩さんと言えば誰もが知る超一流のタレントの1人であると言えるのではないでしょうか?私生活においてはLDHトップであるHIROと結婚するなど何かと話題な女性ですね。私のイメージでは金八先生で演じた女性ながら男性になりたい鶴本直の役柄については非常に印象的でその時は正直言ってそれほど美しいとか可愛いとかの感覚は無かったですね。しかし、年々美しくなる彼女に期待の声は膨らみました。そして次とCM起用&ドラマ主演と重要ポジションを確保するまでに成長しましたね。今回はそんな上戸彩さんが主演を務めたいつもとはちょっと違った役として話題になった一般家庭を営むアラサー笹本紗和(ささもと さわ)と大物女優吉瀬美智子演じるセレブ妻である滝川利佳子(たきがわ りかこ)が巻き起こす不倫をテーマにしているドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」について学び、不倫してる妻・嫁の特徴を抑えておこうというコーナーになります。ドラマ昼顔妻で浮気の兆候などや様子などについて上手に捉えていることを評価している方は私以外についても多いのではないでしょうか?

 

結構、昼顔妻を見て嫁の不倫を見破ることに成功してる方は結構多いのではないでしょうか?今回は浮気している妻の特徴について昼顔のドラマシーンをまとめて解説していきたいと思います。世の中の旦那・夫で奥さんの様子について気になる点がある人やちょっと怪しいなと思っている方については是非参考にしてくださいね。

 

パート・バイトで働く主婦は危険!?

 

正社員で働く雇用形態であれば基本的にどの会社でも9時~18時など労働時間について決められているケースが多いのが特徴的です。たまに残業などもあって遅くなることもあると思いますが、平日においてはそれほど時間に余裕が無いケースが多いのが特徴的ですね。あるとすれば有休と取得したり、夜にちょっとだけとかですね。

 

一方主婦とパートを両立している女性については家庭の仕事と一緒にこなさなければいけないので大変と言えばそうなのですが、案外平日の夕方とか昼とかって暇である妻は多いみたいですね。掃除や洗濯や朝にやって、午前中~昼間の14時くらいまでパートをこなす。そうすると14、15時~17時までとかに普通に不倫相手がいるのであればデートを楽しむことができるのです。さらに言えば基本的に旦那は仕事をしている時間帯ですので、頻繁に外出をしても近所にばれなければ怪しまれる心配はありません。また、例え夫が有休を取得して早く帰宅したとしても2~3時間程度であれば買い物していた、などいろいろと言い訳することは十分できますし、怪しまれる心配についても薄いと言えます。

 

実際にドラマ昼顔についても笹本紗和はまさにこのパターンですね。最終的には不倫・浮気していることが発覚するのですが、なかなかバレていなかったですからね。また、パート先だけではなく人生というのはトラブルや偶然の連続ですので、外で働いているというだけでいろいろな職業の人で出会う可能性は十分にありますからね。昼顔の時は学校の男性教員(先生)だった訳ですが、勤務形態がバラバラである警察官・消防士など意外と公務員の男性と一般主婦のパートは時間帯的に会いやすいのでデートしやすいかもしれないですね。

 

世の中のパパさん・旦那さん油断しない方がいいですよ?

 

家庭はしっかりやるし、優しくなった!コレは実は・・・

 

昼顔妻の紗和は不倫後に夫に優しくなっていた様子が描かれていました。家庭の仕事も頑張っていたしね・・・ってちょっと浮気してるじゃん!

 

実は不倫を楽しむ女性は家庭についても大切にしてる特徴を持っています。ちょっとうざかった夫にこれまで以上に優しくなる傾向が出てくる場合もあるみたいですね。なんかちょっと優しくない?どうしたの?みたいなことがあった時には注意が必要になります。まさに不倫してる妻の特徴のドンピシャですね。

 

体の関係を拒否する!

 

女性の不倫はドラマ昼顔でもそうでしたが”本気”になるケースが多いのが特徴的です。男性の場合ですと単に肉体関係を持ちたいだけである人が多いの対して、これは男女の違いの表れの1つかもしれないですね。

 

そのため不倫相手の男性が一番好きになっているので、夫はすでに好きではない男性に成り下がってしまうのです。結果的に愛し合う関係ではなく、旦那に求められた時に拒否反応を示してしまうのです。体の関係を急に拒否されるようになった世の中の夫は注意が必要ですよ!許されない恋愛に嫁が没頭している可能性があります。